忍者ブログ
「レファクラ通信」(1日配信)のバックナンバー記事です。原則として、各記事は配信当時の内容です。リンク切れなど、予めご了承ください。 「レファクラ通信」の配信を希望される方は、事前に会員登録をお願いいたします。 レファレンスクラブの会員登録/退会は自由です(無料)。お名前と所属機関名、「会員希望」または「退会希望」と書いて reference-club@nichigai.co.jp までメールをお送りください。       
2017 . 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 最新CM
    [06/22 竹村@レファクラ事務局]
    [06/22 onsendaisuki88]
    バーコード
    カレンダー
    06 2017/07 08
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31
    ブログ内検索
    カウンター
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ╋■╋■╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■╋■╋ スポットライト・コラム
    ╋■╋      “ビジネス英文”作成の虎の巻
    ■╋          ―『CD-ビジネス技術 実用英語大辞典 第4版』
    ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     翻訳者の間で絶大なる人気を誇る英語辞典がある。通称“海野(うん
     の)さんの辞書”として親しまれている『CD-ビジネス技術 実用英語
     大辞典』(海野文男・海野和子編)だ。

     自らも翻訳者である海野夫妻が、翻訳作業をする中で「既存の辞書で
     はあまりにも役に立たない表現が多く、それならばというので自分達
     で日本の辞書に載っていない表現を集め始めた」のがきっかけ。まだ
     パソコンも普及していない頃からこつこつと溜め込んだデータが大学
     ノート30冊を超えたところで、満を持して大手出版社に出版企画を持
     ち込んだが、残念ながら商品性を見極められず敢えなくボツに。

     しかし、寝食を惜しんで努力する者にチャンスは訪れ、報われる。朝
     日新聞に掲載された「辞書づくり」という海野夫妻の記事を目にした
     日外アソシエーツ編集部K氏はその価値にピンと来た。速攻でコンタ
     クトを取ると1994年1月、初版(書籍版)の刊行に至ったのである。

     「豊富な用例文」がこの辞書の最大のウリだが、そのデータソースは、
     英語圏の書籍や雑誌、英語国企業によって作成された文書などである。
     自然な生の英文を用例に取り込むことで、どのような前置詞、動詞、
     形容詞と連語を成すか(コロケーション)、加算名詞なのか不可算名
     詞なのか、主語や目的語にどのようなものをとるか、などといった英
     文の実際の組み立て方を確認できる。

     「英語を外国語とする日本人が、文法の知識だけを頼りに英作文する
     ことはしょせん無理があります。英語のネイティブが使っている実例
     文をそのまま応用するのが、もっとも確実で手っとり早い方法です。」
     という海野さんの序文の言葉には、深く頷ける。

     私自身“うんのさんの辞書”の愛用者である。データベース関連の仕
     事上、海外の図書館と英文メールのやり取りをすることも少なくない。
     会社のPCには、リーダーズ+プラスV2(研究社)、ジーニアス英和
     大辞典(大修館書店)などがインストールされているが、やっぱり一
     番よく使うのは“うんのさんの辞書”だ。

     たとえば、「円建てで支払いをお願いします」という表現。「円建て」
     を英語でどう表現するか...46万語を誇る『リーダーズ』を検索しても、
     以下のような項目が引っ掛かるのみで間に合わない。

     samurai bond
      円建て外債, サムライボンド《日本の債券市場で円貨表示により発
      行された外国発行者の債券》.
     yenbond
      -n 円建て債《日本政府機関などが海外で発行する円建ての債券》.

     一方、『ビジネス技術 実用英語大辞典』を「円建て」という言葉で
     全文検索するとこんな表現がすぐに見つかる。探し求めていた表現だ。

     denominate
      vt. ~に名前をつける, 命名する, 称する
      ◆yen-denominated goods  円建て[円ベース]で値が付けられている
       製品[商品]
     yen
      a ~ 1円 (pl. yen); the ~ (日本)円
      ◆an amount denominated in yen  円建て金額
      ◆on a yen basis  円ベース[円建て]で


     最新版の“うんのさんの辞書”には、英和と和英に分かれた書籍版と
     1枚の CD-ROM 版がある。英和/和英どちらからでも縦横無尽に検索
     できる CD-ROM 版の方が使い勝手がいい。気になる表現はコピー&
     ペーストで、すぐに自分の文書に応用できるのがまたいい。

     図書館のレファレンス関係の出版物が多い日外アソシエーツにとって、
     この辞書は異質な商品であるが、海野さんが「特に日本語表現を英語
     表現に訳している部分は、翻訳者の命をかけてつくっている」と自負
     するだけあって、またたく間に市井の評判を博し、第4版を数える今も
     ロングセラー商品となっている。

     待望の改訂第5版の準備も始まっている。ビジネス支援を打ち出した
     公共図書館にはぜひ、書架に揃えて欲しい一枚(一冊)である。

                                 (竹)

     『CD-ビジネス技術 実用英語大辞典 第4版』
      海野文男・海野和子編著 発行・発売:日外アソシエーツ
      価格11,550円(税込) ISBN 4-8169-8155-1 2003年1月発売
      http://www.nichigai.co.jp/translator/unno4_2.html

     『ビジネス技術 実用英和大辞典』
      海野文男・海野和子編 定価5,040円(税込)
      A5・約1,330頁 ISBN4-8169-1743-8 2002年11月刊行

     『ビジネス技術 実用和英大辞典』
      海野文男・海野和子編 定価5,460円(税込)
      A5・約1,210頁 ISBN4-8169-1744-6 2002年12月刊行

      http://www.nichigai.co.jp/translator/unno4.html

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    34 あいさつ文 2006.5.16 HOME 33 あいさつ文 2006.5.2
    Copyright © レファレンスクラブ 「レファクラ通信」ブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]