忍者ブログ
「レファクラ通信」(1日配信)のバックナンバー記事です。原則として、各記事は配信当時の内容です。リンク切れなど、予めご了承ください。 「レファクラ通信」の配信を希望される方は、事前に会員登録をお願いいたします。 レファレンスクラブの会員登録/退会は自由です(無料)。お名前と所属機関名、「会員希望」または「退会希望」と書いて reference-club@nichigai.co.jp までメールをお送りください。       
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 最新CM
    [06/22 竹村@レファクラ事務局]
    [06/22 onsendaisuki88]
    バーコード
    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    ブログ内検索
    カウンター
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ╋■╋■╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■╋■╋ スポットライト・コラム
    ╋■╋     膨大な郷土史料をすばやく検索!―「CD-県史誌 1」
    ■╋                         
    ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     「県史誌」とは「栃木県史」「神奈川県史」など、都道府県の歴史
     をまとめた書籍を指します。収集された資料をもとに学者や専門家
     が編纂をしており、すべての都道府県で「県史誌」が刊行されてい
     ます。
     例えば「群馬県史」の場合、「資料編」27巻と「通史編」10巻のあ
     わせて全37巻が刊行されています。他の都道府県でも同じくらいの
     量の「県史誌」が刊行されています。

     豊富かつ貴重な資料を収集し整理した「県史誌」は、調査・研究に
     欠かせないアイテムと言えます。「県史誌」は地域の歴史を知るの
     に必要な第一級の資料であり、特に「資料編」は様々な文書を活字
     化した重要な一次資料です。
     しかしそんな「県史誌」にも、問題が2つあります。1つは、現物を
     見られる場所が限定されること。もう1つは、何巻の何ページに自
     分の求める情報が掲載されているのかが調べにくいことです。

     極端な例ですが、近世時代の関東地方に関する事項を調べる場合、
     「通史編」12冊と「資料編」47冊の合計59冊をすべて見なければな
     らないわけです。
     巻末あるいは別巻に索引がついているものは少なく、全巻の目次を
     見るだけでも時間がかかってしまいます。また各地域の資料を見る
     ためには、それらを所蔵している図書館へわざわざ出向く必要があ
     ります。

     「CD-県史誌 1 関東―近世(通史/資料)編」は、そんな問題を解
     決するために作られた「総索引データベース」です。
     このCD-ROMには、関東1都6県の「県史誌」全59冊の内容細目を収録
     しています。巻頭の口絵のキャプション/所蔵者からはじまり、序
     文、凡例、本文の見出し、掲載されている図表・写真のキャプショ
     ン/出典、さらには、本文中に引用された資料名・論文タイトル、
     巻末・別巻索引に記載されている言葉、編纂委員名まで、「県史誌」
     に掲載されている主要な項目をほぼすべて収録しているのです。

     見出しについては、目次に記載されている章・節の他、目次に記載
     されていない小見出し(吊り見出し)までも収録しています。(た
     だし本文テキストそのものは収録しておりません。)

     「県史誌」1冊1冊の全ページから、内容情報を採録し入力していま
     すので、目次や索引にない言葉からも検索することができます。
     「県史誌」の現物に当たる前に、まずこのCD-ROMで検索しておき、
     調査対象を絞り込むことが可能になります。これがあれば「現物を
     調べに行ったが目的の内容が見つけられなかった」ということもあ
     りません。

     例えば、近世における各地の地震による被害状況を調べたい、とい
     う場合。検索窓に「地震」と入れるだけで、関東1都6県59冊の「県
     史誌」をあっという間に横断検索します。該当する項目は64件。

     「群馬県史」の資料編には「安政二年十二月 碓氷郡水沼村外旗本
     屋敷地震見舞献金願」「安政二年十月 江戸地震につき金古宿役人
     出府見聞書留」といった当時の文書が掲載されていることが分かり
     ますし、「新編埼玉県史」の通史編には安政大地震に関する記述が
     あり、なおかつ「安政2年大地震幸手領村々被害状況」という表が
     掲載されていることが分かります。
     「千葉県の歴史」には関係する写真が掲載されていることも、「東
     京百年史」には「安政大地震」「地震絵」という索引語が記載され、
     それぞれ第1巻の1490ページと1491ページを指していることも分かり
     ます。「神奈川県史」にはより多くの資料、図表が掲載されている
     ことが分かります。
     しかもそれらが何巻の何ページに掲載されているのか、そして前後
     にはどんな見出し・項目が記載されているのか、といったことまで
     調べることができてしまうのです。

     このCD-ROMを使えば、時間とお金を使って遠くの図書館へ行き、ど
     こにどんな情報が載っているかわからない書籍を何冊も確認する、
     という労力を軽減することができます。知りたい情報がどの「県史
     誌」のどこに掲載されているのかを、いつでも手軽に確認すること
     ができるのです。

     「CD-県史誌 1 関東―近世(通史/資料)編」は2006年10月に刊行
     し、好評発売中です。
     引き続き「CD-県史誌 2 関東―近現代(通史/資料)編」を2006年
     12月に刊行する予定で、現在鋭意制作中です。レファレンスに有用
     なこのCD-ROM、今なら発売記念特価でお安くお求めいただけます。
     ぜひこの機会にお買い求め下さい。
                                (星野)

     『CD-県史誌 1 関東―近世(通史/資料)編』【法人版】
      2006.10
        価格49,350円(本体47,000円 発売記念特価 2007年4月30日まで〉
      EPWING版CD-ROM(Windows対応検索ソフト付き)
        【対応機種】Win98SE/Me/NT4.0/2000/XP対応
        ISBN:4-8169-8192-6 JANコード:T4937695181973
        ※LAN価格もございますので、お問い合わせください。

     『CD-県史誌 1 関東―近世(通史/資料)編』【研究者版】
      2006.10
        価格36,750円(本体35,000円)
      EPWING版CD-ROM(Windows対応検索ソフト付き)
        【対応機種】Win98SE/Me/NT4.0/2000/XP対応
        ISBN:4-8169-8195-0 JANコード:T4937695181959

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    46 あいさつ文 2006.11.15 HOME 45 あいさつ文 2006.11.1
    Copyright © レファレンスクラブ 「レファクラ通信」ブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]