忍者ブログ
「レファクラ通信」(1日配信)のバックナンバー記事です。原則として、各記事は配信当時の内容です。リンク切れなど、予めご了承ください。 「レファクラ通信」の配信を希望される方は、事前に会員登録をお願いいたします。 レファレンスクラブの会員登録/退会は自由です(無料)。お名前と所属機関名、「会員希望」または「退会希望」と書いて reference-club@nichigai.co.jp までメールをお送りください。       
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 最新CM
    [06/22 竹村@レファクラ事務局]
    [06/22 onsendaisuki88]
    バーコード
    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    ブログ内検索
    カウンター
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ╋■╋■╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■╋■╋ スポットライト・コラム
    ╋■╋   ―学校は変わらずにお前達を待っている...わけではない
    ■╋              『学校名変遷総覧 大学・高校編』
    ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     日本人は名前を変えるのが好きです~云々、例えば地名、社名、商品
     名、野球のチーム名などなど。
     ましてや伝統も栄光もない場合、その変名行為(?)はもっと軽やか
     です。
     そういった意味でいうと学校の名前ももちろん例外ではありません。
     甲子園で優勝しようが、藩校として創立されて以来、多くの地元政財
     界リーダーを輩出していたとしても変わる場合があるのです。

     「いつでも困ったことがあったら帰ってこい。学校は変わらずにお前
     達を待っているぞ」
     恩師にたしかそんなことを卒業式でいわれた記憶があります。
     しかし、しかし・・・
     母校自体が廃校になってしまった。
     隣の女子校に吸収合併されて名前が変わってしまった。
     なんだかしらないが時の権力者が気分で名前を変えてしまった。
     なんてことがあちらこちらで行われているのです。
     その結果「~工業高校」なんていう武張った名前だった母校が、
     「翔」だの「陵」だの「館」だのがついたイマドキの校名に変わって
     いたりするのであります。

     さて、小社ではこの度『学校名変遷総覧 大学・高校編』を刊行いた
     しました。
     この本は、「現在日本に設置されている大学、短期大学、高等専門学
     校、高等学校6,481校の校名変遷を出来る限り遡って収録した」もの
     です。
     繰り返しになりますが、学校の名前は色々な事情によって変わります。
     しかし一方で、ある人物の経歴を調べようとした場合、必ず行き当た
     るのが学歴調査です。ですがその人物が卒業した学校が、現在は何と
     いう校名なのか?実はそれを知ることは容易ではないのです。
     教育関係の調査にとどまらず、地方史、社会史などなど校名を調査す
     る機会は少なくありません。本書がそういった調査のお役に少しでも
     立つことができればと願っています。

     ところで、かつてはダブダブの学ランを着用していたお父さん。
     チェックのスカート翻して女子高生が闊歩する変わり果てた母校を見
     てどうおもうでしょうか?
     そのことに少なからず興味があります。
                            (編集局・青木)

    『学校名変遷総覧 大学・高校編』
     日外アソシエーツ〔編〕 2006.11刊 B5・810p
      定価29,400円(本体28,000円) ISBN:4-8169-2012-9

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    49 あいさつ文 2007.1.15 HOME 48 新設・移転 2006.12.15
    Copyright © レファレンスクラブ 「レファクラ通信」ブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]