忍者ブログ
「レファクラ通信」(1日配信)のバックナンバー記事です。原則として、各記事は配信当時の内容です。リンク切れなど、予めご了承ください。 「レファクラ通信」の配信を希望される方は、事前に会員登録をお願いいたします。 レファレンスクラブの会員登録/退会は自由です(無料)。お名前と所属機関名、「会員希望」または「退会希望」と書いて reference-club@nichigai.co.jp までメールをお送りください。       
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 最新CM
    [06/22 竹村@レファクラ事務局]
    [06/22 onsendaisuki88]
    バーコード
    カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    ブログ内検索
    カウンター
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ╋■╋■╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■╋■╋ スポットライト・コラム
    ╋■╋   ―澤井繁男氏、自著を語る。
    ■╋                     「教育パパ血風録」
    ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      みなさんこんにちは。教育ママならぬ教育パパです。これは、娘が
     ふざけてぼくのことを呼んだのですが、ぼくじしんそういう気がなき
     にしもあらずなので、否定もせず、笑ってうけいれてしまいました。

      我が家では、こと「学校」関係のこととなると、母親よりも、父親
     のぼくのほうが関心がたかく、口をだすことが多かったのでした。ぼ
     くはしたい放題の教育方針でした。上の娘が中学二年生の二学期もお
     わりのころ、はじめてまじめに、将来を尋ねてみました。高校に進む
     かどうかです。娘は高校進学と、ついでに大学も行きたいと応えまし
     た。

      「そうか、それなら、パパの経験が役に立つから、すこし言うこと
     をきいてみるかい?」

      そう言いますと、素直に頷くので、はじめて塾というものに通うこ
     とを勧めました。こんな調子で父娘の二人三脚がはじまりました。塾
     も最初は近所の塾、そして予備校へと、だんだん広げていって、いま
     の自分の力をその都度確認させました。

      ぼくが大学受験の予備校で教えていたものですから、中・高校生の
     学力から、彼らを教えている「先生」の力がみえてきていました。

      この本は、「先生」はみな物知りで、学力があると錯覚している人
     たちに向けてかかれています。先生の当たり外れ、というのはよく耳
     にする話ですが、まさに、その「外れ」の先生について、それでいい
     のか、そんな教え方でいいのか、と父親の立場から批判している内容
     です。ちょっぴりきついことがかかれているかもしれませんが、胸の
     つかえが取れたと思う方もおられるかもしれません。

      母親でなく、父親が言うところに意義があるのではないか、と考え
     て書いたものです。父親不在に対しても意見をしているのはもちろん
     です。

                    (さわい・しげお 関西大学教授)

          <聖教新聞 2007.6.27 7面「きのうきょう」より転載>

     ●教育パパ血風録 <日外選書 Fontana>
      澤井繁男著 定価1,680円(税込) 四六判・200p 2007年5月刊
      http://www.nichigai.co.jp/sales/education_papa.html

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    58 講演・セミナー 2007.7.25 HOME 57 WHO検索ランキングTOP10 2007.6.7
    Copyright © レファレンスクラブ 「レファクラ通信」ブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]