忍者ブログ
「レファクラ通信」(1日配信)のバックナンバー記事です。原則として、各記事は配信当時の内容です。リンク切れなど、予めご了承ください。 「レファクラ通信」の配信を希望される方は、事前に会員登録をお願いいたします。 レファレンスクラブの会員登録/退会は自由です(無料)。お名前と所属機関名、「会員希望」または「退会希望」と書いて reference-club@nichigai.co.jp までメールをお送りください。       
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 最新CM
    [06/22 竹村@レファクラ事務局]
    [06/22 onsendaisuki88]
    バーコード
    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    ブログ内検索
    カウンター
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    テレビドラマの原作本のリクエストは、図書館の読書相談でも多いので
    はないでしょうか。作品名と原作名が一致していればまだいいのですが、
    これが違っていると、探し出すのがちょっと厄介です。たとえば、歴代
    のNHK大河ドラマを見ても、下記のように異なる例があります。

     「武蔵」(2003年)…   吉川英治『宮本武蔵』
     「北条時宗」(2001年)… 高橋克彦『時宗』
     「元禄繚乱」(1999年)… 舟橋聖一『新・忠臣蔵』
     「徳川慶喜」(1998年)… 司馬遼太郎『最後の将軍』
     「毛利元就」(1997年)… 永井路子『山霧』『元就、そして女たち』
     「独眼流政宗」(1987年)…山岡荘八『伊達政宗』
     「春の波涛」(1985年)… 杉本苑子『マダム貞奴』『瞑府回廊』
     「山河燃ゆ」(1984年)… 山崎豊子『二つの祖国』

    小社『テレビドラマ原作事典』は、こんな時に頼りになる心強いツール
    です。本文は作品名の50音順排列で、さらに「原作名」と「原作者名」
    からも引ける便利な索引が付いています。「山河燃ゆ」の本文を引いて
    みると、この通り。

    >  山河燃ゆ
    >   原作:山崎豊子「二つの祖国」
    >  「山河燃ゆ 祖国は緑なる山河 あたたかくもやさしき母なる大地。」
    >  (大河ドラマ) 1984.1.8~1984.12.23(全51回) NHK 日 20:00-
    >   20:45 演出:村上佑二、伊豫田静弘 脚本:市川森一、香取俊介
    >   出演:松本幸四郎、西田敏行
    >  【解説】日米が開戦し、アメリカにいた日本人移民の日系二世たちが
    >   どんな人生を歩んできたかを描く。時代劇路線を取ってきた大河ド
    >   ラマが初めて近現代を扱った一作。もともとは「昭和史を講談調で
    >   昭和講談ができないか」という、川口幹夫・放送総局長(当時)の
    >   アイデアがもとになっているという。原作にはない戦前からドラマ
    >   が始まり「平和の尊さ」をより鮮明に描き出した。
    >   ◇『二つの祖国』3 山崎豊子著 新潮社 2005.6 539p 20cm
    >    (山崎豊子全集18) 4300円 4-10-644528-X
    >    【目次】二つの祖国3 エッセイ:『二つの祖国』を書き終えて
    >   ◇『二つの祖国』2 山崎豊子著 新潮社 2005.5 515p 20cm
    >    (山崎豊子全集17) 4300円 4-10-644527-1
    >    【目次】二つの祖国2 エッセイ:出獄、越えられぬ壁、リュッ
    >    クサック
    >   ◇『二つの祖国』1 山崎豊子著 新潮社 2005.4 516p 20cm
    >    (山崎豊子全集16) 4300円 4-10-644526-3
    >    【目次】二つの祖国1 エッセイ:私の戦後 対談:小説ほど面
    >    白いものはない(松本清張、山崎豊子述)
    >   ◇『二つの祖国』上 山崎豊子著 新潮社 1986.11 263p 15cm
    >    (新潮文庫) 560円 4-10-110419-0
    >   ◇『二つの祖国』中 山崎豊子著 新潮社 1986.11 588p 15cm
    >    (新潮文庫) 600円 4-10-110420-4
    >   ◇『二つの祖国』下 山崎豊子著 新潮社 1986.11 612p 15cm
    >    (新潮文庫) 600円 4-10-110421-2

    原作が掲載されている図書が多数刊行されている場合、入手のしやすさ
    という観点から、原則として新しいものを数点掲示しています。

    映画に比べて消耗品のように扱われるテレビドラマを“原作”という
    切り口で編集・記録した本書は、資料的価値も大きいでしょう。ぜひ、
    図書館カウンターの傍らにお備えください。

       ◆テレビドラマ原作事典
        古崎康成・日外アソシエーツ〔共編〕 A5・1,000p 2010.1刊
        定価14,490円(本体13,800円) ISBN978-4-8169-2230-5

                                 (竹)

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    2010年2月の新刊情報 HOME 2010年2月の新刊情報
    Copyright © レファレンスクラブ 「レファクラ通信」ブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]