忍者ブログ
「レファクラ通信」(1日配信)のバックナンバー記事です。原則として、各記事は配信当時の内容です。リンク切れなど、予めご了承ください。 「レファクラ通信」の配信を希望される方は、事前に会員登録をお願いいたします。 レファレンスクラブの会員登録/退会は自由です(無料)。お名前と所属機関名、「会員希望」または「退会希望」と書いて reference-club@nichigai.co.jp までメールをお送りください。       
2017 . 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 最新CM
    [06/22 竹村@レファクラ事務局]
    [06/22 onsendaisuki88]
    バーコード
    カレンダー
    08 2017/09 10
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    ブログ内検索
    カウンター
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    今年もいろいろとありましたが、日本初の探査機「はやぶさ」が小惑星
    「イトカワ」(火星と木星の間の直径500mの小惑星)の未知の物質を持
    ち帰ったというニュースに好奇心を掻き立てられた方も多いのではない
    でしょうか。世界初の快挙だそうです。

    2003年5月9日に種子島から打ち上げられ、2005年11月20日、地球から3
    億kmも離れた「イトカワ」に着陸。2007年6月に帰還する予定だった「
    はやぶさ」ですが、トラブルに見舞われ、通信断絶。失敗かと思われま
    したが、今年6月13日、奇跡的に地球大気圏に到着しました。自身は燃
    え尽きましたが、地球めがけて放出したカプセルに目的の「イトカワ」
    のサンプル1,500粒が含まれおり、見事「使命」を果たしました。宇宙
    戦艦ヤマトの世代としては、目頭が熱くなる思いです。

    また、1977年9月に打ち上げられた惑星探査機「ボイジャー1号」は、
    あと4年で太陽系を離脱するそうです。ちょうど映画『未知との遭遇』
    が米国で公開された年ですが、「ボイジャー」には地球外知的生命体
    へのメッセージを収めたゴールデンディスクが搭載されているとか。

    小社『天文・宇宙開発事典―トピックス 古代-2009』(2009年10月刊)
    は「事項名索引」が充実しており、「イトカワ」「はやぶさ」「ボイ
    ジャー」といったキーワードから長いスパンのトピックの経過を簡単
    に追いかけることができます。レファレンスに最適の一冊です。

     http://www.nichigai.co.jp/cgi-bin/nga_search.cgi?KIND=BOOK1&ID=A2203

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    2011年2月の新刊情報 HOME 音源貸出サービスの新しいカタチ
    Copyright © レファレンスクラブ 「レファクラ通信」ブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]