忍者ブログ
「レファクラ通信」(1日配信)のバックナンバー記事です。原則として、各記事は配信当時の内容です。リンク切れなど、予めご了承ください。 「レファクラ通信」の配信を希望される方は、事前に会員登録をお願いいたします。 レファレンスクラブの会員登録/退会は自由です(無料)。お名前と所属機関名、「会員希望」または「退会希望」と書いて reference-club@nichigai.co.jp までメールをお送りください。       
2017 . 04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 最新CM
    [06/22 竹村@レファクラ事務局]
    [06/22 onsendaisuki88]
    バーコード
    カレンダー
    03 2017/04 05
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30
    ブログ内検索
    カウンター
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    国立国会図書館がデジタル化し、これまで館内のみで提供していた、入手
    困難な絶版等資料。「著作権法の一部を改正する法律」(2013年1月1日
    施行)により、2014年1月、こうしたデジタル化資料を全国の図書館に
    限定的に配信するサービスが始まります。

    配信を受けた図書館(公共図書館、私立図書館、大学・高等専門学校図書
    館、文化庁長官指定の施設)では、館内閲覧は元より、著作権法第31条第
    1項に基づく複写サービス同様、利用者の求めに応じ、デジタル化資料の
    一部分の複写を1人につき1部提供できます。

    サービス開始に先立ち、2013年7月1日からNDLホームページ上で図書館
    配信候補資料リストを公開。戦後の資料は、NDLが調査を行い、市場で
    入手可能なものを除外したそうですが、漫画と絵本は取り扱いが留保され
    ています。出版社や著作者は、当該リストを見て、随時、除外申出を行う
    ことができる仕組みです。

    [送信対象候補資料リスト/平成26年送信開始分]
     http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/digi_distribution.html

    弊社書籍はNDLの送信対象に含まれておりませんが、EBSCO NetLibrary
    (紀伊國屋書店扱い)で弊社の一部タイトルが既にデジタル化されており、
    有償で好評提供中です。

    [NetLibrary チラシ]
     http://www.nichigai.co.jp/database/pdf/net_library201105.pdf
     http://www.nichigai.co.jp/database/pdf/net_library201212.pdf


                                 (竹)

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    2013年9月の新刊情報 HOME 図書館関連ニュース 2013.8.7
    Copyright © レファレンスクラブ 「レファクラ通信」ブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]