忍者ブログ
「レファクラ通信」(1日配信)のバックナンバー記事です。原則として、各記事は配信当時の内容です。リンク切れなど、予めご了承ください。 「レファクラ通信」の配信を希望される方は、事前に会員登録をお願いいたします。 レファレンスクラブの会員登録/退会は自由です(無料)。お名前と所属機関名、「会員希望」または「退会希望」と書いて reference-club@nichigai.co.jp までメールをお送りください。       
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 最新CM
    [06/22 竹村@レファクラ事務局]
    [06/22 onsendaisuki88]
    バーコード
    カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    ブログ内検索
    カウンター
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

      このたび、山前譲編、ミステリー文学資料館監修「探偵雑誌目次総覧」
     が日外アソシエーツから刊行される運びになり、関係者の一人として非
     常にうれしく思っております。この目次総覧は山前譲氏の長年にわたる
     書誌学的研究を、いわば、集大成した労作ですが、探偵小説を研究され
     る方々に大いに役立つものと期待しております。

      戦前の探偵作家に関心を持ち、作品を読んだり、研究しようとする場
     合、これまでは他の、いわゆる、純文学を研究するのとは異なるいくつ
     かの障害がありました。

      一つは戦前の探偵の単行本や雑誌が図書館などにほとんど保存されて
     いないこと、また、個人的に入手しようと思っても古書値が余りに高過
     ぎたことです。

      こういう状況が生まれた背景には、戦争中は、探偵小説が敵性文学と
     見なされていた点があります。探偵小説はもともとアメリカの天才詩人
     ポーが1841年に作り出した「モルグ街の殺人事件」から始まり、英国の
     コナン・ドイルのシャーロック・ホームズ・シリーズをはじめとする多
     彩な作品が英米を中心に花開いたのですが、太平洋戦争中は、日本はこ
     の両国と戦争をしていたため、時の軍国主義的な勢力から敵性文学と位
     置づけられ、出版もままなりませんでした。

      もう一つの理由は、探偵小説やミステリーというジャンルの社会的評
     価が低かったことです。このため、公共図書館などの探偵小説や探偵雑
     誌の収集・保存は充分とはいえない状況でした。

      戦後は、ミステリー・ブームの中で、社会的な評価も高まり、また、
     アカデミズムの世界でも、いわゆる、カルチュラル・スタディーズなど
     の研究対象として探偵小説やミステリーが取り上げられる機運が高まっ
     て来ています。最近では、ミステリー文学資料館をはじめ大学の図書館
     などで戦前・戦後の探偵・推理小説関係の資料を収集・保存する動きが
     出て来ています。

      しかし、雑誌資料の保存先がわかっても、これまでは、どの雑誌にど
     んな作家の作品、評論が掲載されているかを調べるのが大変でした。中
     島河太郎氏の「日本探偵小説総目録」以外にはほとんど参考にする書誌
     がないのが実情でした。

      その意味で、今回刊行された山前譲編の「探偵雑誌目次総覧」は、
    『新青年』以外の探偵雑誌を幅広く網羅した画期的なものであり、研究
     者や愛読者に参考図書として大いに役立つものといえると思います。

      奇しくもミステリー文学資料館の開館10周年の年にこのような充実し
     た書誌が日外アソシエーツから出版されたことをうれしく思っておりま
     す。この機会に関係各位に改めて感謝申し上げますとともに、本書が広
     く多くの方々にご活用頂けるよう心から願っております。

                   2009年4月
                   ミステリー文学資料館館長 権田萬治

     『探偵雑誌目次総覧』
      http://www.reference-club.com/fs/nichigai/gr53/gd157
     

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    図書館関連ニュース 2009.6.9 HOME 新企画「レファレンスのお尋ねもの(!?)に懸賞ポイント!」
    Copyright © レファレンスクラブ 「レファクラ通信」ブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]