忍者ブログ
「レファクラ通信」(1日配信)のバックナンバー記事です。原則として、各記事は配信当時の内容です。リンク切れなど、予めご了承ください。 「レファクラ通信」の配信を希望される方は、事前に会員登録をお願いいたします。 レファレンスクラブの会員登録/退会は自由です(無料)。お名前と所属機関名、「会員希望」または「退会希望」と書いて reference-club@nichigai.co.jp までメールをお送りください。       
2017 . 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 最新CM
    [06/22 竹村@レファクラ事務局]
    [06/22 onsendaisuki88]
    バーコード
    カレンダー
    06 2017/07 08
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31
    ブログ内検索
    カウンター
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     ◆日本の創業者―近現代起業家人名事典
      日外アソシエーツ〔編〕 A5・510p
      定価14,910円(本体14,200円) ISBN978-4-8169-2239-8
      日本経済をリードしてきた企業800社の創業者865人を収録した人名
      事典です。江戸時代から現代まで、日本の起業家たちの経歴と業績、
      創業エピソードを紹介しています。旧社名などからも引ける「企業
      名索引」と、収録創業者を五十音順に引ける「人名索引」付き。

     ◆日本交通史事典―トピックス1868-2009
      日外アソシエーツ編集部〔編〕 A5・500p
      定価14,490円(本体13,800円) ISBN978-4-8169-2238-1
      1868年から2009年まで、交通に関するトピック4,536件を年月日順
      に掲載した記録年表です。法整備、国際交渉、技術開発、業界・企
      業動向、事故など幅広いテーマを収録しました。「分野別索引」
      「事項名索引」付き。

     ◆人物書誌大系 41 吉村昭
      木村暢男〔編〕 A5・470p
      定価19,110円(本体18,200円) ISBN978-4-8169-2240-4
      吉村昭の作品・エッセイ・対談など全著作(単行本未収録も含む)
      と、研究文献・記事・文庫解説などを網羅した初の本格的書誌。
      夫人の津村節子氏による序文や、「お別れの会」での弔辞等も収
      録しました。

     ◆全集/個人全集・作家名綜覧〈第V期〉
      日外アソシエーツ〔編〕 A5・2分冊
      定価49,980円(本体47,600円) ISBN978-4-8169-2234-3
      シリーズ31『全集/個人全集・内容綜覧〈第V期〉』の内容が作家名
      から検索できます。2004年から2009年までに刊行された全集・個人
      全集191種から、2,730作家の57,215点の作品名、年譜、解説、作家
      論とその収載全集名がわかります。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    <出版企画・アイデア募集>…あなたの企画を形にしませんか? HOME ごあいさつ 2010.2.18
    Copyright © レファレンスクラブ 「レファクラ通信」ブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]