忍者ブログ
「レファクラ通信」(1日配信)のバックナンバー記事です。原則として、各記事は配信当時の内容です。リンク切れなど、予めご了承ください。 「レファクラ通信」の配信を希望される方は、事前に会員登録をお願いいたします。 レファレンスクラブの会員登録/退会は自由です(無料)。お名前と所属機関名、「会員希望」または「退会希望」と書いて reference-club@nichigai.co.jp までメールをお送りください。       
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 最新CM
    [06/22 竹村@レファクラ事務局]
    [06/22 onsendaisuki88]
    バーコード
    カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    ブログ内検索
    カウンター
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ★ Code4Lib カンファレンス 2011 参加報告会
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    【日 時】2011年3月5日(土) 13:00~15:00(12:30 受付)
    【会 場】南青山会館(東京都)
    【参加費】無料
    【申込み】http://bit.ly/c4ljp-camp2011
         http://www.code4lib.jp/2011/01/360/

    《Code4Lib とは...》
    >  「Code4Lib」は、米国を中心に活動する図書館関係のプログラマー、
    >  システム技術者を中心としたコミュニティ…「Code4Lib JAPAN」では、
    >  日本の図書館における情報技術活用の停滞という現実を踏まえ、エキ
    >  スパートに限らず、一般のライブラリアンに広く門戸を開放すること
    >  で図書館における情報技術活用を促進し、図書館の機能向上と利用者
    >  の図書館に対する満足度向上を目指します。

    ……………………………………………………………………………………
    ★ 情報リテラシー教育の実践~すべての図書館で利用教育を
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    【日 時】2011年3月12日(土) am9:30~pm1:00
    【会 場】キャンパスプラザ京都(京都駅前)第1会議室(5F)
    【主 催】日本図書館協会
    【プログラム】
      ◆基調報告「英国における情報リテラシー教育をめぐる最近の動向」
        講師:野末俊比古 氏(青山学院大学)
      ◆動向照会「アクセシビリティを考慮した図書館利用教育ウェブ
            サイトの作成―JIS X8341-3 改訂の動向」
        講師:福田博司 氏(跡見学園女子大学)
      ◆実践報告(1)「大阪府立中央図書館における図書館利用教育」
        講師:藤田章子 氏(大阪府立中央図書館)
      ◆実践報告(2)「教員との協働によるライティング指導の試み」
        講師:赤井規晃 氏(大阪大学附属図書館)
      ◆実践報告(3)「問いをつくるスパイラル―考えることから探究学習
             をはじめよう!」
        講師:天野由貴 氏(椙山女学園高・中図書館)
    【参加費】JLA個人会員:500円 JLA個人会員以外:1,000円
    【申込み】JLA事務局 http://www.jla.or.jp/cue/mm7801.html
    【定 員】280名(先着順)
    ……………………………………………………………………………………
    ★ ブリュースター・ケール氏講演会「あらゆる知識へのユニバーサル
        アクセス-誰もが自由に情報アクセスできることを目指して」
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    【日 時】2011年3月24 日(木) 14:00~17:00(13:30より受付)
    【会 場】国立国会図書館 東京本館 新館講堂
    【講 師】ブリュースター・ケール氏(インターネット・アーカイブ創
         設者)
    【主 催】国立国会図書館
    【申込み】国立国会図書館 総務部支部図書館・協力課協力係
         Tel. 03-3581-2331 Fax. 03-3508-2934
      http://www.ndl.go.jp/jp/event/events/20110324lecture.html
    【定 員】300名

     

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    図書館関連ニュース 2011.2.24 HOME ごあいさつ 2011.2.8
    Copyright © レファレンスクラブ 「レファクラ通信」ブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]